バラ色の街 トゥールーズ TOULOUSE発 美しい村へ

キャピトル広場を中心にレンガ造り石畳の続く旧市街。歴史の重みを感じながらも、フランスではパリの次に大学が多い街として若い学生や外国人でも賑わう活気ある都市。トゥールーズといえば、エアバス!フォアグラ!ラグビー!

グルメ界隈、ヴィクトルヒューゴマルシェで美味しいものを堪能した後は、ボルドーまで続くガロンヌ川沿いの散歩。

楽しい、美味しい、安心できるトゥールーズの街歩き!

ヴィクトル・ユーゴマルシェ&界隈

美食の街、トゥールーズ。ヴィクトル・ユーゴマルシェのみならず、その界隈ヴィクトル・ユーゴにはたくさんの美味しい専門食材店があります。MOF称号を持つ、フロマージュ専門店 Xavier ザビエ、ショコラ店が軒を並ぶのもヴィクトル・ユーゴ界隈の魅力。クリオロCRIOLLOは、トゥールーズ在住のマダム達にも評価の高いショコラティエ。地元、日本でも知名度のあがっているラングドックワイン。フランス一番の生産を誇る、フォアグラ、鴨肉。トゥールーズ在住のマダム達がカスレ料理にかかせない食材を求めにいくのも、マルシェカゴを持っていってみたい活気のあるヴィクトル・ユーゴマルシェ。美味しいものが溢れるているのもトゥールーズの魅力。

安心して歩ける美しい旧市街 トゥールーズ

”バラ色の街”の愛称で知られる南フランス、トゥールーズ。”バラ色”の理由は、建築物に使われたトゥールーズ製造の赤煉瓦が太陽の多い南フランスの明るい日差しに照らされ、”バラ色”に見えることが”バラ色の街” La ville rose 
の所以です。パリの次に大学が多い街であることでも知られ、航空産業の代名詞 エアバス本拠地でもあることから、外国人、学生も多い大変活気のある街。

キャピトル広場 市庁舎へ

ここが市役所?!広間は大理石、天井の美しい壁画、トゥールーズ出身の画家、Henri Martin ヘンリー・マーティン のトゥールーズを中心に描いた絵画がたくさん飾られ、まるで美術館の中にいるよう!トゥールーズの住人達が結婚をする時は、必ずこの場所に来て、市長代理のもとで結婚宣言をすることが義務付けられています。窓から眺めるキャピトル広場の賑やかさを覗くのもこの場所ならでは。トゥールーズ観光の始まりの場所、キャピトル広場へ!

ガロンヌ川とヌフ橋の夜景

"フランス最も夜の美しい街"に選ばれたこともあるトゥールーズ。ガロンヌ川に映し出されるヌフ橋やサン・ピエール橋の映し出される姿はとにかく幻想的で美しい。ピレネー山脈を水源とし、ボルドーまで続くフランスでは6番目に長い川。夜のトゥールーズは昼間の”バラ色の街”とは違う魅力があります。

トゥールーズ キャピトル ガロンヌ川 ヌフ橋 夜景
トゥールーズ キャピトル ガロンヌ川 ヌフ橋 夜景