ルルド訪問

ろうそく行列も参加

一泊する

ルルドの旅へ 

トゥールーズ観光後、ルルド、そしてバスク地方へと南西フランスを満喫しました。夫婦で1年に一回のヨーロッパ旅行。今年はフランス南西部。自分たちだけでは味わえない、現地のプロのガイドさんにお願いしようと思ったことが正解でした。問い合わせから現地でのツアーまで団体旅行では実現のできない有意義でわがままな旅行を実現できました。楽しかった!美しかった! フランスはやはり美しい国だと思わさせてくれる素敵な旅でした。

2019年9月

ルルド

フランスピレネー山脈の麓にある、”奇跡の水”で知られるルルド。カトリック信者の巡礼地でフランスはもちろん、世界中から”奇跡”を求めてこの街を訪れる場所です。私たち夫婦はカトリック信者ではありませんが、長年耳にしてきたこの場所をいつか訪れたいという思いを今年は実現しました。部屋から大聖堂が見えるホテル選び、ろうそく行列、一泊することでルルドの様子、事情を理解できたのではないでしょうか。気軽な気持ちで”観光”という場所とは違う、目的を持っていく場所でした。

ろうそく行列

誰でも参加できる「ろうそく行列」Procession 。夏の間は毎日20時から聖堂前にて行われます。

時間の少し前から少しずつ集まってくる人々。時間となるとどこからともなくたくさんの人が集まってきますが、あくまでも静粛な雰囲気のなかでみんながろうそくを持って参加をします。最後は参加者も含め、全員でアヴェマリアの合唱がおこなわれるのが儀式です。昼間とはまったく違う雰囲気をかもしだすルルドの夜。昼も夜も同じですが、たくさんの病気で苦しんでいる本人やその家族が”奇跡”をもとめて訪れる場所ということは理解する必要のある場所だとつくづく感じました。

◇ ルルドとピレネー山脈の旅

好評のトゥールーズ発、ルルド発、日本語ガイドのご案内サービス。ご希望の日程、時間、人数などお気軽にお問い合わせください。ルルドのみ、ルルド周辺のピレネー山脈観光、フランス カンパーニュ田舎ならではのシャンブルドット(ベッドアンドブレックファスト)滞在など充実したピレネー観光プランもご提案しています。