ハーバルセラピスト キャタリンのお家から

幼少のとき祖母の庭でふれながら育った”ハーブの世界が自分の人生!

大学では物理を先行、大手薬品会社に勤務したこともあるキャタリン。ハーブの道を極めたいと、決心してからは、ハーブを育てるための土地購入、ハーブ園、果樹園、住宅建築(現在進行形)。自分がなにをしたいのか迷っている時、”自分にもできるかも!’こんなことがしたかった!’勇気と自信をくれるハーバルセラピスト、キャタリンのお家へ!

自然に生息する食べられる草花

ハーブはまず、見て、触って、香って、5感をふるいたたせながら、体で習得する!まずはフィールドへ!自然に生息する草花、ハーブをキャタリンと一緒に探しにいきます。”これって食べれるんですね!”知らないでいるともったいないほど自然界は宝箱です。

ハーバルセラピストのキッチン

ハーブでオイル、ビネガー、リキュール、コンフィチュール、ハーブティー、ハーブ料理、デザート、ハーブ オイル作り。いつもなにか準備中がハーバルセラピストのキッチン。

ハーバルセラピストのフィールドワーク

完全無農薬、ハーブ栽培は年中様々な仕事があります。セントジョーズワート、オレガノ、ローズゼラニウム、ホワイトボリジ、ムスクマロウ、フレンチラベンダー、ルー、ヘリオトロープ、豊かなハーブ生息、土壌のよさ、そして一番重要なことはハーブに対する情熱、愛情だと、キャタリンの後ろ姿からうかがえるのも魅力です。