絶景ピレネー山脈

フランスとスペインの

国境にまたがる

幾重にも織りなす山々

フランス南西部トゥールーズ駅からルルド駅まで電車なら約2時間30分。世界遺産ピレネー山脈ガヴァルニー渓谷がある絶景がお出迎え。山小屋滞在で本格派の山歩き、車で周遊してピクニックを楽しんだり。体力、山の経験によって様々なコースをご提案しています。

トゥールマレー峠・オービスク峠

ツールドフランス・コースを完走!

体験談

人生の夢を叶えてくれた特別チャーター

いつかピレネー山脈のツールドフランスコース、トゥールマレー峠を走ってみたい!そんな長い間の夢が実現しました。こんな特殊なプログラムに対応してくれるところがあるのか?フランスパラディに出会ったことが奇跡でした。問い合わせから6ヶ月の間、いつも迅速なメール対応。出発までますます胸が膨らむような最新の現地情報。最後はツールードフランスコースを一緒に走ってくれるフランス人サイクリストまで用意してくれました。はじめてのシャンブルドット滞在で妻も感動した想像を超えた旅のアレンジでした。


ルルド駅からはじまった夢のピレネー山脈へ

スペインのサン・セバスチヤン観光後、電車でルルド駅へ。3泊ピレネー山脈ツール・ド・フランスサイクリングコース。ルルドから車で約30分、どんどんピレネー山脈へと標高が高くなってくる、車窓からの景色を拝みながら着いたのはアルジュレス・ガゾスト(ARGELESS GAZOST) ツール・ド・フランスサイクリングファンが必ず拠点とするピレネー山脈峠への入り口。可愛らしい村は、サイクリングファン意外にもおすすめです。お土産屋さんや食材のお店美味しいレストランがたくさんありました。


羊飼いのお祭り

トゥールマレー峠完走!残念ながら前日から”明日は天気が芳しくないな~”という情報が入ってきました。そして、当日、目の前の視界がほとんど見えない悪環境のなか、それでも8月15日というフランスの大きな国民の祝日に、私以外にもたくさんのサイクリストたちがトゥールマレー峠を目指します。妻は途中の村で一年で一番大きなお祭りを見ることができて「羊の大群」に出会え感動していました。


ピック・デュ・ミディ

ピック・デュ・ミディ展望台(2877m)へ。かなり悪天候であったので、ピック・デュ・ミディ展望台のチケット売り場で前もって購入したチケットをキャンセルするくらいの気持ちでした。受付のマダムが”心配しないで、2000メートルを超えたあたりで、太陽がでているから。と窓口にあるスクリーンからモニターテレビを見せてくれました。半信半疑でロープーウェイに乗って大正解でした。”雲の上の天国”、素晴らしい眺めでした。

 

2019年8月

広島県在住ご夫妻

 


ガヴァルニー圏谷

10万年以上をかけて氷河が山を削り作りあげられた世界遺産ガヴァルニー圏谷。フランス好き、登山好きが必ず目指す本格的トレッキングコースのみかと思いきや、登山ができなくても、ガヴァルニーを見上げながらピクニックランチあり、初心者コースあり。無理なく旅をするのも旅上手の心得。

 

オービスク峠

ピレネー= アトランティック県に位置する、オービスク峠(Col d'Aubisque)標高1709m。 サイクリングファンだけに独り占めされるのがもったいない。オービスク峠の美しさは、この目でみたものにしかわからない。


▶ お問い合わせ、旅のプンニング、ご予約、現地にいらっしゃるまで、全て日本語サポート。

▶ ご希望に応じたプランニングをいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。