フランス在住コーディネーターがアレンジする

♪現地発オーダーメイド観光ホームステイ

フランス美しい村&世界遺産プライベートツアー 

南フランス・オクシタニー 地方 楽しい観光ホームステイ

 

~フランス料理・美しい村・世界遺産~

 

お一人様旅にもおすすめ*ビジネスクラスなホームステイ でフランスを楽しもう!

おすすめスポット

  • 世界遺産カルカッソンヌ城 アルビ トゥールーズ フランスの美しい村 コルドシュルシエル 他
  • ラングドッグ地方などのワイナリー巡り
  • ピレネー山脈フロマージュ牧場観光
  • トゥールーズ観光 ミディ運河、ガロンヌ川ミニクルーズ

滞在先


おもてなし上手フランス人

  • 家庭料理、地元のワインやフロマージュが満載の食卓
  • バスルーム付きの快適なお部屋はアメニティー充実(バスタオルやドライヤーなどは完備されています。)
  • 至れり尽くせり、おもてなし好きホストファミリー

アクセス

  • 最寄り空港 トゥールーズ空港 (パリより飛行機で約1時間 ヨーロッパ各主要都市フランクフルト、アムステルダム、ロンドン他)
  • 最寄り駅 トゥールーズ駅 (パリよりTGV4時間)

サンプルプラン

南フランス オクシタニー地方魅力の贅沢観光ホームステイ  5泊6日

日程 スケジュール
内容
1日目 フランストゥールーズ空港
(駅)に到着
ホストファミリーの家へ。
到着後はウェルカム・アペリティフ。
地元食材の美味しい食事からはじまるホームステイ。
2日目  フランス語レッスン
〜マルシェ

マルシェへ。
ホストの用意した、”ショッピング”のためのフランス語マニュアルを実施。
ランチの後はお庭でマルシェで使ったフランス語のフレーズを書いて復習。
夜のディナーまでフランス語&フランス料理尽くし。

 

3日目  ショッピング
〜フランス語レッスン
カフェ体験。
カフェのスタッフと気さくに話をするホストのフランス語を聴きながら、
フランスではマナーもとっても大切です。
ショッピング。ここでも引き続きお客としてのマナーを学びます。
Bonjour(こんにちは) からMerci(ありがとう)Au revoir(さようなら)は
ブティックに出入りするときの最低限のマナー。
4日目 フランス語レッスン
〜観光地へ
プティ・デ・ジュネを終えると今日は観光地へ。
世界遺産カルカッソンヌ城1日観光。
ミディ運河観光も!
5日目 フロマージュ牧場

毎夜食卓にでてくるフロマージュを作っているフロマージュ牧場へ。
夜は近所の人たちを招待してディナー。

8人くらいの賑やかなディナー。

6日目 帰国へ 朝食後、トゥールーズ観光。
スミレの花がシンボルのトゥールーズ、旧市街の多くのたてものが
煉瓦づくりな魅力的。
ホームステイ先と別れを惜しみながら、空港へ。

費用のご案内

 

  • 観光先&滞在内容によって費用は異なります。
  • 費用に含まれるもの:空港送迎 観光 ドライブ 宿泊費用 家庭での食事等
  • 費用に含まれないもの:ランチ(外食費用)入場費用(施設入場料、ボート、汽車費用)等

こんな方におすすめ!

  • フランスが大好き、美味しい地方料理が気になる。鴨、フォアグラ カスレ、ワイン。。
  • ”美しい村”、”世界遺産”がたくさんあるミディピレネー 地方の観光に興味がある。
  • ひとり旅だけど、観光は誰かと一緒にしたい!
  • フランス語も気になる!
  • ツアー旅行以外の自分らしい旅をしたい。 

ツアー訪問場所のご紹介

サン・シル・ラポピー Saint- Cirq-Lapopie

ロット渓谷にそびえたつ美しい中世の村

 

トゥールーズ空港から車で約2時間。フランス人にも外国人にも堂々人気のサン・シル・ラポピー。村の美しさを引き立てているのはロット渓谷の中心部でもあるロット川の流れと静粛な雰囲気。時間が過ぎるのを忘れてしまう、南西フランスの美しい秘境。

コンク Conques

想像を絶する風景へ

 

サンディアゴデコンポステーラ巡礼街道のなかでも名の知れたコンク。コンクの偉大な風景は写真や映像だけでは伝わりきれない場所のひと。アクセスの大変難しいこの場所に、中世の時代、どうやってこんな建物を建築することができたのか。巡礼者が目指すのは世界遺産登録されたサント・フォワ教会。世界の一般観光客も魅力するコンクとコンク周辺。トゥールーズ市から約3時間。美しいフランスのシャンブルドット 滞在、1泊旅行おすすめです。

 

コルド シュル シエル Cordes sur Ciel

空の城 トゥールーズ市から最も近い”美しい村”

 

ガイヤックワイナリーに囲まれた周辺風景もとりわけ美しいコルドシュルシエル 。”美しい村”特有の村から離れて絶景ポイントから見るこの村の佇まいは必見。一度は廃墟近くなったこの村を救ったのは多くのアーティストたちの力。村の中には職人さんのお店もたくさんあります。

 

トゥールーズ市 パリから空の便で1時間

フォアグラ、鴨肉で知られるトゥールーズ市は南西フランスの中心地。
フランス国内一番の鴨生産地であり、多くのレストランのメニューで”フォアグラ”をみかけることになります。

フランスの中でも”食事が美味しい”ことで人気の南西フランス、ピレネー地方。豊富なワイン銘柄、フォアグラ、シャルキュトリ。ホームステイ先での食事のレベルは”お得感”を感じるほどです。

トゥールーズのヴィクトルヒューゴマルシェは必ず訪れたいマルシェです。

ラングドック・ルシヨン地方 ワイン

 コルビエールCorbierres ミネヴォアminervois、リムーLimous 近年フランスの中でも、その品質向上と、銘柄の豊富さがさらに注目をされているのが、ラングドック地域のワイン。広く恵まれた土壌(フランスで最大のワイン生産面積)と天候に恵まれた環境のなかで生産される銘柄の豊富さ。ワイン好きには、外せれないミディピレネー&ランングドック地方の魅力はまだまだ日本では情報が少ないのが残念です。おすすめのワインホームステイでは、ワイナリー巡り、ワイン通のフランス人ホストととことん、テイスティングを楽しめます。オーガニックワインも益々増え続けている地域でもあります。 

 

ミディピレネー フロマージュ

ワイン同様、フロマージュにも季節があります。雄大な草原で育つ、牛(バッシュ)、やぎ(シェーブル)、羊(ボリュビ)。”フロマージュ”の奥深い魅力を現地体験。オーガニックこだわるフロマージュ農家への訪問。マルシェでのフロマージュ生産農家の販売。フランス人とディナーをしてわかる、”フロマージュ”なくして、ディナーがおわらない、フランス人のフロマージュへの情熱。濃厚なフロマージュステイへ。

ZAVIER Toulouse市内 MOF(Meilleur Ouvrier de France) 受賞のフロマージュブティック厳選されたフロパージュのクオリティーの高さがその店構えからわかります。