シャンブルドット

フランスの真珠 オクシタニー地方 小さな村 でシャンブルドット フランスの民宿 民泊をはじめました。

場所は世界遺産カルカッソンヌ城から車で30分 ナチュラルワインの生産者が多いことで知られるラングドック地方ワイナリー街道。 

家の一部は1000年以上遡る 洞窟のある超古民家。ナチュラルワイン カタリ派古城めぐり 美しい村 ミネヴル Minerve ブロカント 地中海ナルボーンヌ自然国立公園まで車で1時間。まだまだ知らないフランスの地方の旅の魅力を発見する旅をご案内しています。

フランス暮らしが体験できるホームステイも可能です。

南フランス田舎暮らし

 

世界遺産カルカッソンヌ城から車で30分。山間の自然環境を求めて週末ホリデーやバカンスに車で来られるフランス人、ヨーロッパ人を対象に民泊 シャンブルドットを始めました。

日本人のお客様にはカルカッソンヌ駅送迎、2泊3日からの車観光つき滞在プログラムまたはホームステイをご利用いただけます。

BIO ナチュラルワイン、ブロカント、美食、美しい村、フランスの魅力が詰まる田舎暮らし体験。地中海まで(ナルボーンヌ)車で1時間の旅。

 Cabrespine カブレスピーヌ



滞在中に体験していただけること

世界遺産カルカッソンヌ城

 オクシタニー地方が誇る世界遺産カルカッソンヌ城まで車で25分。カルカッソンヌ城はまだまだ日本では知る人ぞ知る歴史、建築の内容が非常に重みのある観光地です。歴史は紀元前にまで遡り、数々の戦争の舞台となったカルカッソンヌ城。二重の城壁に守られたヨーロッパ最大の城塞としてフランスでは有名な観光先として知られています。「ラ・シテ」とよばれる53の塔が聳え立つ城の中に足を踏み入れると石畳の道並み。城内ではまず、 城塞の中にあるお城 コンタル城を見学。お城の中には展示される何百年も前に戦時下に使用された石碑や武器が飾られています。城内、城壁沿いに歩いてわかるカルカッソンヌ城の立地条件。360度見渡せるその場所が如何にして数々の戦争の舞台になったことが想像できます。また城壁を歩いていると目の前に広がるラングドックワイナリーワイン畑も印象的で、城内では気軽にグラスワインが飲めるレストランがありますのでぜひ現地で味合うワインを歴史を感じながら堪能してみてください。


ラングドックナチュラルワイン



 フランスワインの新世界。ラングドックワイン地帯はフランスワイン生産面積がもっとも広い場所となります。そしてBIOワイン(オーガニック)ナチュラルワイン生産者が最も多いことも知られています。現在フランスのBIOワインの30パーセントがラングドックワインで生産されています。過去40年以上の土壌改良、品質向上に向けてフランス人やヨーロッパ人を中心に若いワイン生産者が集まって必死にワイン作りに専念した時代背景があます。南仏ラングドック地方ナチュラルワインを求めてワインテースティング、壮大なフランス国土を堪能しながらワイン街道ドライブを楽しめます。

 


ヴィドグルニエ ブロカント

 毎年3月の終わりに夏時間が始まる頃フランス全土でvide-vreniersヴィッドグルニエが開催されます。20年前は日本では聞きなれない言葉でしたが、最近はブロカントの派生からアンティーク好きフランス好きの日本人にも知られてきているフランスの大イベント。Videヴィッドは 空っぽにする Greniersグルニエは屋根裏部屋。フランス人はものを捨てないって本当です。平均的に日本よりも大きな家に住んでいるフランス人の家には屋根裏部屋があることも珍しくない。その中に一歩足を踏み入れると 「カビ臭い〜 笑」と感じることもしょっちゅう。人によっては宝の宝庫という言い方がありますが、祖母 曾祖母 いやもっと前から先祖が使っていたものが無造作にそこら辺中に置かれていることも。。。こんなお宝?が「そろそろ処分するか〜」的なのりで一般の家庭が参加して行われる青空市がヴィッドグルニエです。

 ヴィッドグルニエは街や村が組織的に準備する年間行事でフランスではヴィッドグルニエカレンダーがあるほどしっかりとしたシステムになっています。参加者は開催予定日の1、2ヶ月以上前くらいから申し込みをし参加料を払うことで参加できます。夏時間を選ぶ理由はおもに屋外でのイベントということもあり日照時間の長い時期を選んでいることもあります。

 フランスの田舎まだまだびっくりするような掘り出し物がたくさんみつけられます。開催期間は毎年4月頃から10月頃までです。


隠れ家レストランへ

 ワイナリー街道を車で走ること30分。隠れ家レストランはAUDE県からHELAUT県に入ります。といってもとってもローカルな県名、パリからは程遠い場所です。笑 

美しいワイナリードライブ街道の真ん中にある本当に美味しいレストラン。毎日新鮮な素材を地元から仕入れ、丁寧な料理は時間をかけて作られるのでサービス時間も長く、その間ナチュラルワイン、オーガニックワンがが楽しめる。パリから来たお友達が一言 ”パリではありえない料金設定!”

サービスででてきた、タプナードのカナッペ。ワイン同様、オリーブ生産でも有名な地域です。美味しいレストランはワインリストにもこだわります。グラスワインリストに、ナチュラルワインがみあたらず、”ないのね?”と聞くと、”昨日の夜開けたボトルがあるから、グラスでだせるよ”とてもフレンドリーなノリも素晴らしい。フランスの田舎では贅沢ができます。季節の野菜の王様アスパラガスは1束くらいの量ででてきたでしょうか?本当に美味しいアスパラガスは根本からてっぺんまで柔らかさが違う。ところで、お魚にうるさい日本人(私)フランスのレストランで魚料理はいつも敬遠。お友達にも”魚料理はやめときましょうね。”なんていった矢先、隣のテーブルで魚料理を食べているムッシュのお皿をみて”なに、あれは?!”遠目からも魚の新鮮さがみえる。(高知出身お魚にうるさいのです。^^;) 注文して大正解。久しぶりのフランスで美味しい魚料理を食べました。ところでフランス、フランス人は基本肉食の国です。


ミシュラン星つきレストラン

 ミシュラン2つ星レストラン Franck Putelat 2つ星レストラン。レストランに一歩足を踏み入れるときからまさに”エンターテイメント”ショー”が始まります。斬新でモダンな内装に身を任せているとまるで異国に旅をしている気分になります。トレーニングされたサーヴァー達の緊張感も伝わってくるのが、普通のレストランとの違い。シェフのプロフェッショナルな姿勢がキッチンから伝導している感。

洗練されたテーブルウェア、セッティングのひとつひとつへのこだわり。アミューズブッシュの多さも嬉しい。客面積が広く、客席の距離感も優雅な時間に繋がります。

大きな窓ガラスから覗く手入れの行き届いた庭園ではレストランで使われる野菜なども見受けられます。日常を離れ、ちょっと贅沢な時間。またミシュランの料金もフランスの田舎ではコスパフォーマンス面でも納得がいきます。ちなみにランチセットメニュー70ユーロ〜。


お部屋

 広めの寝室にバス&トイレ付きをご用意しています。快適に過ごしていただきたい。部屋へ入ると目の前の窓から緑が見渡せ癒しの空間が人気です。


Google マップは現在の Cookie 設定では表示されません。「コンテンツを見る」を選択し、Google マップの Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google マップの[プライバシーポリシー]をご確認ください。Cookie の利用は、[Cookie 設定]からいつでも変更できます。





▶ お問い合わせ、旅のプンニング、ご予約、現地にいらっしゃるまで、全て日本語サポート。

▶ ご希望に応じたプランニングをいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。